【2018年最新】パチスロ6号機はいつから?規制緩和の見込みなし!

パチスロ6号機の噂

どうも、元パチプロのタクです。

2018年2月1日から、パチンコスロットの出玉規制が開始されました。

警察庁は、パチンコの出玉の上限をこれまでの3分の2程度に抑えるよう風俗営業法の規則を改正し、1日から規制を強化します。

引用元:NHKニュースhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20180201/k10011310821000.html

 

パチスロ6号機ではさらに規制が厳しくなり、パチスロは大勝ちも大負けも出来ないギャンブルになってしまいました。

「5号機になって業界の売上げが落ちたし、パチスロ6号機では規制緩和が来るのでは?」なんて淡い期待を抱いている人もいますが、実施された規制は出玉制限による「うんこ化」です。

5号機のときもそうでしたが、パチンコパチスロ業界は少しずつ規制が厳しくなり、衰退の一途をたどっています。

国としては国営ギャンブルで遊んでもらったほうが儲かりますからね。国の立場に立って冷静に考えると当然の方針です。(警察の一部は利権の関係など諸事情あって規制をやめたいでしょうけどw)

2018年2月1日から実施された、6号機の情報をご紹介します。

規制がかかっていないから大勝ち出来る、そんなスロットがやりたいなら僕のオンラインカジノの体験談を読んでみてください。

パチスロ6号機はいつから実施される?

パチスロ6号機は2018年2月から実施されました。

規制の影響で2018年は多くのパチンコ屋の倒産が予想されます。

2017年の「パチンコホール」倒産は29件(前年比141.6%増)で、前年の2.4倍増と急増した。倒産が前年を上回ったのは3年ぶり。5号機問題の影響で倒産が144件とピークに達した2007年以降、2014年を除き前年を下回っていたが、2017年は大幅増に転じた。

引用元:yahooニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00010001-biz_shoko-bus_all

パチスロ6号機の具体的な規制

スロットに✕印

 

パチスロ6号機の規制で出玉率が5号機以上に規制され、しょーもないギャンブルに成り下がります。

規制概要 規制の値
BIGボーナスの最大払出枚数  480枚→300枚
出玉率 120%→110%(実質105%程度)

出玉規制が厳しくなり、105%じゃ設定3程度の台と変わらないので勝てる見込みはかなり低いですね。

ちなみにパチンコは2/3程度になる

一応パチンコのほうも簡単に説明しておくと、出玉が2/3になると覚えておけばOKです。

詳しくは2018年パチンコ規制の記事に書いていますので参考にしてください。

規制概要 規制の値
大当たり出玉最大  2400個→1500個
ラウンド数最大 16ラウンド→10ラウンド
パチンコに設定導入 設定1~6の設定機に(
出玉上限(4時間当たり) 発射数の1.5倍まで(※2
負け玉規制(4時間当たり) 発射数の2/5まで(※3
負け玉規制(1時間当たり) 発射数の1/3まで

)封入式パチンコが本格的に実装されると予想されます。釘調整が一切出来ず、盤面が開かないタイプのパチンコです。

※2)入れた玉の1.5倍しか出玉が当たりません。1000発突っ込んだら当たっても1500発しか返ってこない計算。

(※3)吸い込まれる出玉にも制限が付きます。1000発突っ込んだら400発は残る計算。

 

パチスロ6号機新台はどんな台になるのか?

ナビに関する規制がないので、5号機と同じくART機だらけになると予想されます。5号機以上に出玉を出せないので勝てない台だらけになるでしょうね。

パチスロユーザーは荒れる台を求めています。メーカーも人気台を作りたいので、規制の穴をついて荒れやすい台を作ってきます。

アナザーゴッドハーデスなどのミリオンゴッド系の台ですね。

6号機が実装されたときも同じように規制の穴をついた台は出てくるでしょうが、4号機の最高の時代を考えるとやはり割に合いません。

5号機の人気台がホールから消える時期はいつ?

5号機の人気台がホールから消える時期は1年~3年程です。

↑こちらの動画で6号機について詳しく話しています。

簡単に言うと、5号機は期限付きで稼働可能です。

【人気機種の規制期限一覧】

機種名 規制実施日(基準)
ハーデス 2019年12月13日
GOD凱旋 2020年11月14日
初代まどマギ 2019年10月25日
バジリスク絆 2019年12月13日
沖ドキ! 2020年5月30日
マイジャグラー3 2018年6月
ファンキージャグラー 2019年3月
ニューアイムジャグラーEX 2019年7月
アイムジャグラーEX20th 2019年11月
スーパーミラクルジャグラー 2020年3月
ゴーゴージャグラー 2020年12月

※地域や店舗によって異なる

最長3年近くは遊べる台もありますが、”設置可能”なだけなので低設定ばかり導入されて出玉は制限されるでしょうね。

パチスロ規制が厳しくなる理由はカジノ法案

政府は2020年のオリンピック開催に合わせてカジノで儲けたい。だからカジノ法案が通ったと考えるのが合理的です。

昔から「政府はパチンコ屋を潰したいけど、いきなり潰すとパニックになるからジワジワ殺してる」なんて噂があります。

実際その通りで、5号機になってパチプロがかなり減ったし、6号機なんて実装されたら、ゲーセンと変わらない。

ギャンブルはお金の動きがあってこそ楽しいもんでしょう。小銭しか動かないパチンコ・スロット。あなたはいつまでやり続けますか?

規制がきついパチスロで勝負したってお金をドブに捨てるだけ

大金の画像

大勝ちも無ければ大負けもない。じりじりと負けていく。スロットはそんなしょーもないギャンブルに成り下がっていきます。

5号機の時点でもしょーもないのに、今後6号機実装で更にしょーもなくなるスロットで稼ごうとしないほうが良いです。

僕は元パチプロで4号機時代はスロットだけで飯食ってましたが、今じゃ全く打つ気になれません。理由は単純。食えないから。

そもそもパチンコパチスロは日本で遊べるギャンブルの中では胴元の儲けが多く、勝ちにくいギャンブルですからね。

それに対してオンラインカジノは胴元の儲けが少ない優秀なギャンブルです。

  • 胴元の儲けが少ないからパチンコスロットより圧倒的に勝ちやすい
  • カジノ法案前に知識と経験が得られる

 

オンラインカジノの記事でも解説していますが、日本で遊べるギャンブルの中ではオンラインカジノが95%を超える還元率を持っていて、最も勝ちやすくなっています

ギャンブルの種類 還元率平均 1000円投資して返ってくる金額 
 宝くじ 45% 450円
 公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇) 75% 750円
 パチンコ・スロット 80% 800円(6号機になれば下がる)
オンラインカジノ 95% 950円

 

僕は「勝てる場所で勝負する」が信念です。

どんなギャンブルでもそうですが、胴元が儲かる博打は勝てません。ギャンブラー同士でお金が動く場所で勝負するのが1番賢いです。

クイーンカジノ勝ち画像12382

↑実際に僕がクイーンカジノで約130万円当てた画像

クイーンカジノ勝ち画像20000
【↑$20000(約220万円)勝ち】

クイーンカジノ勝ち画像13650  
【↑$13650(約150万円)勝ち】

クイーンカジノ勝ち画像10000
【↑$10000(約110万円)勝ち】

クイーンカジノ勝ち画像5000
【↑$5000(約55万円)勝ち】

クイーンカジノ勝ち画像3903  
【↑$3903(約43万円)勝ち】

 

スロットじゃ6万分の1の確率で当たるプレミアム演出やフリーズを引いたって、10万円程度しか勝てません。

オンラインカジノなら最大数億円まであって、実際に僕自身100万円程度なら何度も当てています。

ワイルドジャングルカジノ日本人で1億円賞金

日本人がオンラインカジノで1億円当てている事例もありますし、海外の最高額では9億円出ています。

ベラジョンカジノ4億円

最近の話でいえば、2017年11月に僕もよく遊んでいるベラジョンカジノ4億円の当たりが出ました。

4億円当てた「Mia」さんの賭け額はたったの77セント(約100円)。100円で4億円当てるって夢ありまくりですねw

 

スロットで1番の幸運であるプレミアム演出を引いてもたったの10万円ってショボ過ぎませんか?

一攫千金の夢が見れて、還元率も高いオンラインカジノをやらない理由がないんですよね。

還元率が高く、桁外れの夢もあって胴元はどうやって利益を出すのか?

還元率95%で1億円超えの当たりもある。

そんなおいしい話を提供しているオンラインカジノ側はどうやって利益を出しているか疑ってしまいますよね。

カジノって日本のパチンコ・パチンコとは大きく違う点が1つあります。

それは、富裕層がたくさん遊んでいるってこと。

日本が2020年にカジノ法案を通したいのも富裕層にお金を落として欲しいから。

最近中国人が日本に大量に来ていますが、パチンコ屋には来てませんよね。アイツら数万円程度のしょぼいギャンブルなんてやりたくないんですよ。

「100万円ぐらいう○こ拭く紙に使ってもいい」ってぐらい金持ってるやつらですよ。大金を賭けないと興奮出来ないんです。

その点カジノは掛け金の上限がない。1発のベットで1000万円賭けることだって出来るんです。

アイツらは数百万円ぐらい負けたって全然気にしないから、胴元は儲かるんです。

オンラインカジノには論理立った必勝法があるのに、金持ってる人達って仕事で稼いだほうが儲かるから本気でカジノをやってないんですよ。

世の中の90%のお金は世の中の10%の人間が持っている

有名な話ですが、世の中のお金の90%は上位10%のお金持ちが持っています。

オンラインカジノはそんな上位10%が豪遊したおこぼれを僕達一般庶民がハイエナのようにすがりつく。

そんな構図が出来上がっています。

6号機でしょーもなくなるギャンブルやってるよりも「富裕層という名のカモ」がゴミのように扱う100万円を拾いに行ったほうが賢いでしょう。

僕は「勝てる場所」で勝負して金持ちが捨てる100万円を拾いに行ってるだけです。

1番富裕層が多いと感じたのはクイーンカジノ

僕は「勝てる場所で勝負する」が信念なので、勝てる場所を見つけるために25サイト以上のオンラインカジノを試してきました。

中にはクソみたいなオンラインカジノもあって思い出すだけで腹がたちますが、遊んで来た中で最も僕が勝てているのはクイーンカジノです。

上原亜衣大好きエロ富裕層達w

クイーンカジノが他のカジノより富裕層が多い理由は上原亜衣かなと思ってます。

クイーンカジノは元AV女優の上原亜衣をイメージキャラクターに起用しています。

上原亜衣って中国じゃ誰もが知ってるぐらい人気のあるAV女優ですからね。

クイーンカジノ上原亜衣に惚れてる画像

有名人を起用してるオンラインカジノって他にはなくて、クイーンカジノだけなんですよね。

※唯一、ラッキーベイビーカジノが2011年頃に真鍋かおりを起用していましたが、効果なくてすぐ取り下げになってます。ずっとイメージキャラ起用していて、中国にウケているのはクイーンカジノだけ。

個人的にはダントツで勝ちやすいと感じたし、クイーンカジノとしても富裕層がたくさん来たほうが儲かるから、中国人受けを狙って上原亜衣を起用したんだと思います。

オンラインカジノで勝負してみたいなら、クイーンカジノが1番オススメですよ。

2番目に勝てているのはベラジョンカジノ

僕が2番目に勝てているのはベラジョンカジノです。

ベラジョンカジノはオンラインカジノ界の王様で、圧倒的にプレイヤー人口が多い。

単純に数が多いから、富裕層の数も多いって感じですね。

ベラジョンカジノについて詳しく知りたい人はこちらを参考にしてください。

まだパチスロで消耗し続けるの?

6号機でガッチガチの規制がかかる業界でいつまで消耗し続けるんですか?

個人的にはオンラインカジノは4号機の再来ってぐらい、良い環境があると思ってます。

僕も最初は「オンラインカジノってなんやねん?」って思ってました。オンラインカジノについて詳しく知りたい人はこちらを参考にしてください。

ギャンブルに限らずどんなことにも言えますが、実際に自分でやってみないとわからないことって多いです。

僕もパチスロが稼げなくなってから半信半疑でオンラインカジノを始めたし、実際にやってみたら良さがわかりました。

行動しないと現実は変わりません。

100円、200円からでも勝負出来るんで、一度試してみてくださいね。

今最も稼げるオンラインカジノランキング

クイーンカジノ sumaho_002 nihongo_001

クイーンカジノトップ画像

クイーンカジノは最近出てきた新興のオンラインカジノ。僕が今最も勝てているカジノで残高は約400万円です。勝利証拠画像有り。

上原亜衣好きの中国人富裕層(カモ)が多く勝ちやすい。銀行振込を利用すれば手数料無料。中国人富裕層をカモるなら今がチャンス!?

muryo2_001syousai2_001

ベラジョンカジノ sumaho_002 nihongo_001

サムライクリックバナー画像

「必勝勝利金システム」で毎日必ず10万円勝てます日本人プレイヤーが1撃100万円以上稼いだ実績もあり、勝ちやすい環境のあるオンラインカジノで僕も勝ってます。

無料登録で$30貰えます!登録するだけで$30(約3000円)も貰えるなんて太っ腹ですね。(笑)無料の$30を$200(約2万円)にした!なんて口コミも。

muryo2_001syousai2_001

ウィリアムヒルスポーツ sumaho_002 nihongo_001

ウィリアムヒルスポーツランキング用ロゴ

普通のカジノに飽きたらウィリアムヒルスポーツがオススメ!

サッカー、テニス、野球はもちろん「次のジェームズ・ボンド役は誰か?」「次の大統領は誰か?」みたいなしょーもないことに賭けれますw娯楽としてはここが最強ですよw

muryo2_001syousai2_001